探偵学校で学ぶご近所トラブル

想像もつかない価値観が存在する現代社会、ひがみや妬みから悪質ないやがらせに発展するケースが多発しています。
気にもとめなかった些細な発言や行動から恨みをかっていることも…
ここではご近所トラブルに関する調査事案をご紹介します。

不法行為による損害賠償請求に必要な証拠の収集は探偵が専門とする分野でもあります。

調査事例

名古屋市市のY氏より「マンション内で嫌がらせにあって困っている」というご相談。集合ポストに生ゴミを入れられたり、駐車している車輌に何度も傷をつけられたりなどのいやがらせが続いている。Y氏は同じマンションに住む女性Kさんを疑っているが、時間帯や曜日もバラバラで、事実が掴めない。

!解決方法

調査開始4日後、調査員が車輌へ近づく不審者を確認。さらに数日後、昼間Y氏のポストに生ゴミを投入する女性Kさんの姿も確認された。ようやく証拠を手にしたY氏はKさんに対し、度重なる車輌の修理代及び精神的苦痛に対する慰謝料を請求した。
結果、修理代と慰謝料は無事Y氏に渡ったが、Y氏とKさんの人間関係の修復にはまだまだ時間がかかるだろう。