探偵学校の入校目的自分で調査をしたい

卒業後に自分で調査を行いたい方へ

ガル探偵学校は高まる探偵のニーズに対応すべく1992年に設立した、日本初の探偵養成専門学校です。
その確立された受講内容は探偵社に就職したいという方だけでなく、ご自身で浮気調査や行方調査を行いたいという方への基礎知識としては十分なものになります。

ガル探偵学校を卒業すれば、すぐに現役で活躍している探偵と同等の能力が身に付くというものではありませんが、最低でも、自分が今から行おうとする調査成功する為のきっかけになり、学んだ容を継続することにより、結果、調査成功へ導くレベルのものであることをお約束します。

楽しみながらも高いレベルでの探偵学・調査術を学んでいただけます

当探偵学校で教鞭をとる全ての講師は現役の探偵である上、厳しい講師試験に合格した本物のプロ探偵ばかり。
ポイントを押さえた授業内容を行うことにより、楽しみながらも全国最高レベルでの探偵学・調査術を学んでいただけます。

また、講義の後には個別にレクチャーを行っており、自身で調査を行いたいという方には、目的に応じたアドバイスなども提供しております。

せっかく探偵学校に通うのですから、目的を隠さず、お教え下さい。
当校の講師は、真面目で世話好きな性格のスタッフばかりです。
「卒業後はこのような調査を自分でしたい」とお話し下されば、調査に対してのアドバイスをしてくれると思います。
プロの探偵の目線からのアドバイスは、貴方の目的を成功させる有益なものになるでしょう。

卒業後も遠慮なくご訪問下さいて

顔を知っている人物の調査を行うのは、鍛えられたプロの探偵でも難しいものです。
「こんなことで困っている」「ここで行き詰まってしまった」など、卒業した後でもお気軽にお尋ねください。

校長の矢橋も常々、「どの卒業生も、教え子であることは生涯変わらない」と言っております。

卒業生の皆さんならわかっているはずです。
入校された方もすぐに感じるはずです。
当校の講師は、卒業したからといって他人行儀な対応などするような学校ではないことを。